IMG_7611.jpg

TARUBITWU

Naoko Sukegawa

IMG_3877.JPG

幼い頃の感情は色だった

やがてそれは想像を越え、日常に溶け込み形となった

旅の色、アトリエの空気、暮らしの匂い

懐かしさや忘れたくない瑞々しい想い

日々に寄り添うすべての営みが生きる証であり

その様は美しく辺りを彩る
 

溢れ出すハンドワークの刺繍
型取り、染め、架空の花を生みだすイマジネーション

手仕事と世界のテキスタイルの織りなす色模様 
 

タルビトゥは一瞬のひらめきと
溢れる想像からはじまるブランドです

Tropical Leaves
tumblr_p3nvigyzaM1rjpsioo2_500.jpg
3CF33CAC-F1A5-47C6-A727-D222194D95CF.jpe

ABOUT US

デザイナー 助川奈保子
 

ファッションからインテリアプロダクツまでを

一貫したハンドメイドにこだわり製作を行う
クリエーター


選りすぐった世界のインテリアファブリックと

天然石やパール、鳥の羽や金や銀
様々な素材を組み合わせ、丁寧な手仕事と共に独自の洗練された美しい世界観を作り上げている

What We Do

What We Do

TARUBITWUは

主に

ウェディング

ハイライン

デイリーユーズ


の3つを軸に展開しています。

販売のメインをセレクトショップからオーダーメイドに比重を変えた後も、お取扱店、pop-up shop、ギャラリーでの受注会において新たな提案を行っています。

また近年は、
身につけるアートピース
というキーワードを基に創作を行っており

作陶を通じ、陶板制作などの​アートワークも行っています。

hand embroidery

TARUBITWUでは一点物の刺繍モチーフの多くをフリーハンドで施しています。

図案を描かず、そのとき浮かび上がるイメージを独自の技法を用い

その時々一番美しいと感じた色合いで形にして行きます。
 

針仕事を進めて集中が深まる過程で、不思議と感覚の中での良いイメージが浮かぶことがあります。

仕上がりは目に見えないながら、良い作品になるということだけは心のどこかが、確信するのです。フリーハンドで施す刺繍は物と自分自身の心の中での対話からなされる物で、 TARUBITWUにとっては欠かせない

​手仕事の一つとなっています。

special fabrics

お取り扱いしているファブリックは、どれもハイクオリティな世界のインテリアファブリックです。

日本で手にする場所は希少であり、それぞれの国でトップ2、3を誇る、ハイクラスのファブリックです。
TARUBITWUでは選りすぐったインテリアファブリックを、あらゆる製品に丁寧にお仕立てしています。既製服には見られない柄や発色の鮮やかな色合い。どれもとても美しく魅了される日々です。

インテリアファブリックをファッションに、ヨーロッパの生地を和装に併せて。など、独自のコラボレーションを楽しみながら、より、洗練された美しいデザインを志しています。

NEWS

contact

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

©2000-2020 TARUBITWU